ぱんだのばぶちゃんとまーみの日記
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/19(金)19:05
どーん! ばぶちゃんでーす!!

今回も、ひきつづき城ケ島レポのつづきだよ~。 小出しにして、すんませーん

たそがれB氏in赤羽根海岸

ウミウ展望台から、けもの道のような山道を下って、海岸へおりてみました。

小さめの海岸で、さながらプライベートビーチのような感じ~♪


ばぶちゃん、アイドルっぽく

似顔絵を書いてみた

砂に似顔絵を書いてみた。

う~ん、我ながらキュートガール


ばぶちゃん、アイドルっぽく 帰りは

おばぶファイト一発中

丘まで、ロッククライミングしてみた。

ファイトー、一発!!



って、ちょっとー!やっぱり、この展開!?



水平線を眺めるB氏

なんでいつも、こうなっちゃうのかしら。トホホ…。

あー、でも、今回の城ケ島ロケ、とっても楽しかったわ~。

三浦半島って、とっても良いところだから、みんな遊びに来てくれるといいな~。


そういや、三浦といえば、忘れちゃいけないこのお方↓

何の葉っぱかな わかるかなーわかんねーだろうなー

この葉っぱ、な~んだ?

わかるかな~。わかんねぇだろうな~?

ヒントは、ばぶちゃんのような美肌のお野菜よ~

★答えはこちら↓

[ばぶちゃんプライベートビーチでたそがれるの巻]の続きを読む
スポンサーサイト
2010/11/17(水)19:03
どーん! ばぶちゃんでーす!!

今回も、ひきつづき城ケ島レポだよ~。

神奈川県立城ケ島公園

県立城ケ島公園に移動してみました。

公園の看板には、ウミウさんが!まさに、看板娘!?なんちゃんて~

前回、岩場から行くのを断念した、馬の背洞門を丘から目指しまーす。

◇ばぶちゃん鵜飼にチャレンジ!?

どーどー、どーどーっ!

おばぶ式鵜飼

最近、だいぶ日が暮れるのが早くなったから、巻きでよろしく~。

ほれほれ、もっとスピードあげて。


ばぶちゃん、ウミウの使い方、間違っている気がする・・・


ウミウの生息地 B氏草のアーチを進む
左)ウミウの展望台からの眺め
右)草のアーチ(ハイキングコース)

ウミウ展望台からは、越冬中のウミウなど、渡り鳥を見ることができます。

ハイキングコース脇には、水仙が植えられているので、これからの時期(1月中旬~2月初旬頃)楽しむこともできますよ。

どーん! 海へ到着。

上から見た馬の背洞門
↑馬の背洞門、上からの眺め。

階段があるので、岩場へ降りてみました。

◇馬の背洞門(めがね岩)

左めがね 右めがね

めがね岩と、サングラス美パンダ、夢の共演。

長い年月をかけて自然が作った芸術?というか、不思議な穴っぽこです。

近くで見ると、亀裂があったりして、崩れないかちょっぴり心配。



~ おまけ ~

岩場を歩いていると・・・

隆起した岩場に、三浦半島に伝わる、伝説のお地蔵様を発見しました。

伝説の地蔵を発見

どーん!

こ、このお姿は・・・

伝説のおばぶ地蔵様 おばぶ地蔵様にお参り

このおばぶ地蔵様は、願い事が叶うパワースポットだそうです。

まーみもお願いしてみよーっと。


その願い、叶えてしんぜよう!

・・・って、こらーっ!何やらすのよ

ったく。地蔵じゃなくて、せめて女神にしてちょうだい!!
2010/11/15(月)23:58
どーん! ばぶちゃんでーす!!

どーん!城ケ島

この前、良いお天気だったので、ドライブがてら城ケ島へ行ってきました。

城ヶ島は三浦半島の最南端、太平洋に突き出した島で、自然豊かな観光スポットだよ。


◆城ケ島めぐり 遊び船

島めぐり遊覧船

城ケ島の見どころを、船で15分ほど案内してくれる観光船に乗ることにしました。

良い天気だし、クルージングも良いかも~


クルージングにドキドキ

さて、おばぶの乗る豪華観光船は、どれかしら~♪

ドキドキ…ドキドキ…

案内されたのは、こちら↓

豪華クルーザー

あらっ、こちらのお船!? だいぶ、コンパクトね

あ、けど…貸し切りのお船なら、思う存分、どーん!できるし、張り切っちゃうわ♪

クルージングに出発

おばぶ御一行は、島めぐりクルージングへ、いざ出発!

5,6人乗りの小型の船で、漁師風なおじさんが運転し、案内してくれます。

この日は、波もなく、海は穏やかでした。

◇城ケ島の長津呂(ながとろ)の磯
岩場の釣り人

お船から、岩場の釣り人を横目に、ちょっと優越感。むふふ。

ここは、メジナ、クロダイや、イシダイなんかも狙える、とても人気の釣り場だそうです。

◇馬の背洞門(めがね岩)
馬の背洞門 海から見た馬の背洞門

波や雨などの侵食によって、メガネ状にくりぬかれたアーチ状の岩。

船で裏側へ行くと、表から見るのと穴の大きさがぜんぜん違いました。

けど、どうもメガネには見えないわー。

◇ウミウの生息地
鵜がいっぱい

黒い点々が見えるかしら?(写真をクリックすると、大きな写真になります)

じつは、この点々、『鵜(う)』です。(鵜飼に使われる、あの鳥と一緒だよ~)

◇ウミウのアップ
鵜のアップ

城ケ島、赤羽根海岸東側の崖はウミウ(神奈川県指定天然記念物)の越冬地で、10月下旬~3月下旬ごろまで、この崖で見ることができます。

三浦半島は冬もあったかいから、ここで過ごすのね~。

こんなに崖に近づけるのも、船だからこそ。遊び船は、とってもおすすめよ!


◆岩場を歩いてみよう!

クルージングを終えて、海から眺めていた岩場へ来てみました。

城ケ島の岩場

馬の背洞門まで行ってみよう!と、頑張って歩いてみたものの…

2,30分歩いた頃に、ちっとも進んでいないことが判明!ガビーン!(←古っ!?)

足元がずーっと波食棚の岩場なので、ちょっと歩くのが大変です。

Uターンして、お昼ゴハンを食べつつ、休憩することに。

どーん!お刺身定食

城ケ島にある、磯料理「カネあ」さんで、お刺身定食をいただきました。

この日は、かわはぎのお造りが付いていて、見た目も豪華♪ おいしかったです


◇通りすがりの謎の金髪美女
謎の外人あらわる

マダマダ、ツヅキマース。 ツギモ ミテオクンナマシ~。


この方、どなた?


つづく
二人のプロフィール

ばぶちゃん

Author:ばぶちゃん
アテンションプリーズ、アテンションプリーズ♪
★はじめまして、どーん!ばぶちゃんです。
生まれたてのパンダの赤ちゃんです。・・・歳は永遠の生後3週間(自称)ピュアベビーですけど、何か?
ばぶちゃん・おばぶ・刑事ぽん(でかぽん)って呼ばれてます。
身長・・・デコポン4コ分 
体重・・・デコポン1コ分
キュートなのにセクスィー!?ミステリアス!??
ライバルは ハローキティ、リラックマ、トンコ・・・etc.
夢はトップアイドル
いろんな所へおでかけ突撃レポ頑張ってま~す!

★どうも、まーみです。ばぶちゃんの保護者!?制作者です。
妹のみーこと『ばぶちゃん』を2001年2月11日に作り、それ以来家族の一員として過ごしています。

好きなこと★劇団四季のミュージカル観劇
神奈川県 横須賀市在住

マル秘プロフィール

  写真をクリックしてね!

最近の記事
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
月別アーカイブ
 | ばぶちゃんダイアリーTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。